NEWS:八重洲監査法人からのお知らせ

税務及び品質管理に関する研修会を開催

八重洲監査法人は、2019年1月11日(金)に「平成30年度 第2回研修会」を日本橋茅場町の会場にて開催しました。

今回の研修テーマは、税務と品質管理を取り上げました。

 

 

1コマ目の税務は、米原公認会計士による「収益認識基準と法人税法改正への実務対応」でした。収益認識基準適用時の法人税法上の取扱いに関して理解を深め、基準の準備段階における知識のアップデートを図りました。

 

 

2コマ目の品質管理は、竹下公認会計士による「品質管理レビュー事例解説」でした。日本公認会計士協会から会員向けに公表された平成29年度の品質管理レビュー改善勧告事例の検討を通じて、今後の監査の品質管理についてより一層留意することを確認しました。

 

八重洲監査法人では、定期的に開催される研修会を通じて、職業的専門家としての知識と監査環境の理解を深め、監査品質の維持向上に取り組んでおります。